FIXED@METAL

Night in Kyoto

Day in Kyotoに続いて…
京都の夜。
f0192226_23103232.jpg




しかしいつも来て思うのですが京都の人は運転が怖い。
すぐクラクション鳴らしてくるし、タクシーなんかウィンカー出さずに割り込んでくる。
譲ってもハザードも焚かないで猛スピードで行っちゃうし。
セコ道走ってても料亭なんかの軽バンが猛スピードで路地から飛び出してくる。
祇園なんか、歩いててもちょっと立ち止まっただけでクラクション。
周りを見て歩かないとホントに怖いです^^;

色々回ってたら暗くなってきたので晩御飯。
某有名鰻雑炊のお店に行きました。
僕ら以外、ロマンスグレーカップルばっかり。
まず先付。お抹茶と一緒に出てきました↓
f0192226_1421028.jpg

でお吸い物↓
f0192226_1444960.jpg

これは美味かったです。
深い味。
あったかくて冷えた身体も暖まる。
で主役の雑炊↓
f0192226_146313.jpg

これは…噂のわりにはボクはそんなに美味しいと思わなかったです。。。
ホンマの家庭料理といったカンジの素朴な味。
不味くはないけど…そんな美味くもない。
帰ろうとしたらキッチンみたいなところにおばちゃんがたくさん。
やっぱし家庭料理ですね。
色々食べ過ぎてお腹もあんまし空いてなかったってのもあったのかも。。。

お腹もいっぱいになり、本日イチバン、気合の入る清水のライトアップへ特攻む。
f0192226_1473580.jpg

気合を入れて手に入れたばかりのカメラで撮る。
しかし…目の前にライトアップ。
建物、紅葉の色がすごい。
ライトが作り出すコントラストがヤバイ。
二つが相まってすごい迫力でした。
f0192226_1481723.jpg
f0192226_148054.jpg
f0192226_1483317.jpg
f0192226_1484411.jpg

今年は清水寺の御本尊御開帳と言う事でした。
なのでせっかくの機会。
拝観料100円を払って拝ませていただくことに。
なかに入ろうとすると、
「神聖な場所なので帽子は脱いでください!」
と…また怒られた!
なんだか京都に来るとよく怒られる気がするぞ。
f0192226_1494135.jpg

中に入っていくと、たくさんのローソクが。
願いを書くと良いという事で、ローソク購入。
願をかけて火を灯してきました。
内部は当然、撮影禁止です。

清水寺御本尊。
本来は33年ごとの御開帳らしく、前回は2000年に行われたのでまた33年後の御開帳のはずなんですが、
今年は…なんじゃらかんじゃらの理由で特別に御開帳という事です。
次は25年後だそうです。
おじさんがしゃべって説明してくれました(がところどころ忘れた)。
すごく良い機会にこれて良かったです。

観音様とつながっているロープつかんで拝んだり、中にたくさんある像を見たり。
像がまた、一つ一つが全て違っていて、なんだかすごかったです。
表情なんかが。
造りもすごかった。
昔の人ってすごいなあって関心。

出てくるとなんだかお守り売る場がある。
見てみると…お守り携帯ストラップとかカード型お守りとか売ってた。
ちゃんと時代にあったお守り作るんだなあ。
お守りIphoneケースとかお守りフラッシュメモリとかあったら面白いのに。

その後も色々見て、撮って。↓
f0192226_1411315.jpg
f0192226_14111858.jpg
f0192226_14113040.jpg
f0192226_14115279.jpg
f0192226_1412545.jpg
f0192226_14121259.jpg

こういう場所ってやっぱり非日常世界。
やっぱり楽しい。
いろんなもの見て。感心して。
良い構図がたくさん。

すごくたくさんの刺激を得て…
清水寺を最後に今回の京都を後にしました。

帰りのSAでこれ発見。
f0192226_14123910.jpg

これまた美味かったな~~
大福と抹茶、黒蜜。
合わないわけがないですよね♪
なんで雪見大福ってこんなに美味しいの!?

で…
家に帰って写真チェック♪
見てガクゼン…
ほとんどが上手く撮れてない…
カメラのモニターで見るのとPCで見るのゼンゼン違うっ!
写真ももっと勉強しなきゃあダメだなーこりゃ。
ThirtyThree CREWにまた教えてもらおっと♪

[PR]
by madfix | 2008-12-10 14:18 | trip